バルデナフィルとシルデナフィルを比べる為に、まずどのような医薬品に含まれているか調べる女性

バルデナフィルとシルデナフィルについてご存知ですか?…では、少し言い方を変えてみましょう。レビトラとバイアグラなら、聞いたことはありますか?実は先程のバルデナフィルとシルデナフィルは、この有名なレビトラとバイアグラの成分名なのです。

精力剤であるバルデナフィルの薬名は何?

精力剤の成分の一つであるバルデナフィルを用いている薬名の中でも最も世界的にも知られているのはレビトラです。
レビトラは世界三大ED治療薬の一つにも含まれていて、ED治療薬に多少の知識がある人であれば知っていて当然ともいえる薬と言えます。
そのレビトラの成分であるバルデナフィルは勃起作用に関わっているPDE5と呼ばれる酵素の阻害作用があり、その作用によって勃起状態を維持するのを手助けしてくれます。
大きな特徴としては服用してから効果が出るまでの時間の短さが挙げられます。
確実に効果が出ているようにしたいのであれば服用のタイミングは性行為を行う1時間前となっていて、それだけだと他の治療薬と比べて特別早くは無いようにみえるのですが、空腹時ならば20分程度で効果が現れ始め、最高血中濃度に到達するのは40分から50分程度と言われていて他のED治療薬よりも効果が出るまでの時間が短いのです。
また、服用する際には食事についても気をつけなくてはならないのがED治療薬の大きな注意点の一つなのですが、レビトラの場合は食事の影響を比較的受けにくいために脂の多い食事を避けて控えめにすればほとんど影響を気にしなくて済みます。
レビトラは特許が有効であるために日本で承認されているジェネリックは存在しないのですが、海外ではこの他にもバルデナフィルを含んでいる精力剤はいくつか存在しています。
レビトラと比べると価格が安いのが魅力となっています。
レビトラは1錠当たりで1200円から1500円程度、あるいはもっと高い場合もあるのですが、海外製のジェネリックの場合は1錠当たりで150円程度となっている場合もあります。
手に入れる場合は個人輸入の通販サイトに頼る事になりますが、お財布に優しいという事で人気があるのです。